ブリッツボール研究・知識編 | FF10



 ゲーム説明 
前・後半の各5分間の間にゴールを競うゲームです。
イベント中に行われる以外にもミヘン街道以降のセーブスフィアから試合を行うことができます。
大会で3位以内に入ればレアなアイテムを入手できます。


 基礎知識 

パラメータ解説
LV 選手のレベル。上がることによりパラメータがアップし、アビリティの装備枠がひとつ増える。 EXP 選手の経験値。試合中の行動によりアップする。
SPD 選手の行動スピード。ドリブルなどのときに重要になる値。 HP 選手のスタミナ。行動すると徐々に減っていく。
PHY 相手からのタックルに耐える能力。これが高いほどボールを取られる確立が少なくなる。 ATK 選手のタックル能力。これが高いと敵からボールを奪うことができる。
PAS 選手のパス能力。これが高いと遠くの味方へのパスができたり、カットされる確率も低くなる。 CUT ボールをカットする能力。パスやシュートの成功確率を低くする。
SHT 選手のシュート能力。高いほど決まる確率が高くなる。 CAT キーパーになったときのキャッチング能力。高いほどシュートを防ぐ。


経験値を取得する行動
何らかのアクションをする 1ポイント キッパワーを使用する 2ポイント
パスを成功させる 1ポイント 敵のボールを奪う 3ポイント
特殊シュートを打つ 1ポイント ボレーシュートを打つ 3ポイント
特殊タックルをする 1ポイント ジェクトシュートを打つ 3ポイント
タックル回避を使用 1ポイント X系の特殊シュートを打つ 3ポイント
アンチ系でステータス異常を防御 1ポイント X系の特殊パスをする 3ポイント
シュートを成功させる 2ポイント X系の特殊タックルをする 3ポイント
S系の特殊シュートを打つ 2ポイント キーパーがシュートをキャッチする 4ポイント
S系の特殊パスをする 2ポイント ギャンブルを使用する 4ポイント
S系の特殊タックルをする 2ポイント めざめすっきり!を使用する 4ポイント
キーパーとして試合に出場 2ポイント ジェクトシュート2を打つ 6ポイント
キーパーがシュートをパンチングする 2ポイント オーラカスピリッツを使用する 6ポイント


レベルによるアビリティセット数
LV 1〜2 セット数0
LV 3〜6 セット数1
LV 7〜11 セット数2
LV 12〜19 セット数3
LV 20〜29 セット数4
LV 30〜99 セット数5
フォーメーション表
センターアタック オールディフ
フラットライン
カウンター ダブルサイド


チームLVによる獲得能力
チームLV 勝利数 獲得能力
2 5 新フォーメーション=「センターアタック」
3 10 スカウトLV2にアップ=パラメータ表示が可能
4 15 新フォーメーション=「オールディフ」
5 20 スカウトLV3にアップ=装備アビリティ表示が可能
6 25 新フォーメーション=「フラットライン」
7 30 スカウトLVMAXにアップ=キーアビリティ表示が可能
8 35 新フォーメーション=「カウンター」
9 40 新フォーメーション=「ダブルサイド」




 アビリティ解説 

アビリティリスト・1ページ目
アビリティ名 消費HP 付加効果 効果
ジェクトシュート 120 SHT+5 たちふさがる相手を最大2名まで吹き飛ばすことができる
ジェクトシュート2 999 SHT+10 伝説のジェクトシュート2号。3名吹き飛ばし+インビジブルの効果
スフィアシュート 90 SHT+5 SHT値がパワーアップ、○で決定
インビジブル 220 SHT+3 消える魔球!左スティックでシュートポイントを決定、確率60%
ベノムショット 20 SHT+3 キーパーを毒にする、確率は40%
ベノムショットS 35 SHT+5 キーパーを毒にする、確率は70%
べノムショットX 100 SHT+7 キーパーを毒にする、確率は100%
ナップショット 45 SHT+3 キーパーを眠りにする、確率は40%
ナップショットS 80 SHT+5 キーパーを眠りにする、確率は70%
ナップショットX 350 SHT+7 キーパーを眠りにする、確率は100%
ウィザーショット 30 SHT+3 キーパーのCATをパワーダウンさせる、確率は40%
ウィザーショットS 180 SHT+5 キーパーのCATをパワーダウンさせる、確率は70%
ウィザーショットX 390 SHT+7 キーパーのCATをパワーダウンさせる、確率は100%
ベノムパス 40 PAS+3 パスカット相手を毒にする、確率は30%
ベノムパスS 120 PAS+5 パスカット相手を毒にする、確率は60%
ベノムパスX 350 PAS+7 パスカット相手を毒にする、確率は100%
ナップパス 40 PAS+3 パスカット相手を眠りにする、確率は30%
ナップパスS 200 PAS+5 パスカット相手を眠りにする、確率は60%
ナップパスX 510 PAS+7 パスカット相手を眠りにする、確率は100%
ウィザーパス 40 PAS+3 パスカット相手のPHY、ATK、CUTをパワーダウンさせる。確率30%
ウィザーパスS 180 PAS+5 パスカット相手のPHY、ATK、CUTをパワーダウンさせる。確率60%
ウィザーパスX 440 PAS+7 パスカット相手のPHY、ATK、CUTをパワーダウンさせる。確率100%
ボレーシュート 10 - こぼれだまを相手の妨害無しで直接シュートできる、確率50%
ボレーシュートS 40 - こぼれだまを相手の妨害無しで直接シュートできる、確率75%
ボレーシュートX 250 - こぼれだまを相手の妨害無しで直接シュートできる、確率100%
ベノムタックル 30 ATK+3 毒ダメージタックル、確率は40%
ベノムタックルS 70 ATK+5 毒ダメージタックル、確率は70%
ベノムタックルX 160 ATK+7 毒ダメージタックル、確率は100%
ナップタックル 40 ATK+3 眠りダメージタックル、確率は40%。相手のPHYを0にした場合のみ有効
ナップタックルS 90 ATK+5 眠りダメージタックル、確率は70%。相手のPHYを0にした場合のみ有効

アビリティリスト・2ページ目
アビリティ名 消費HP 付加効果 効果
ナップタックルX 180 ATK+7 眠りダメージタックル、確率は100% 相手のPHYを0にした時のみ有効
ウィザータックル 8 ATK+3 相手のPHY、PAS、SHTをパワーダウンさせる。確率40%
ウィザータックルS 80 ATK+5 相手のPHY、PAS、SHTをパワーダウンさせる。確率70%
ウィザータックルX 250 ATK+7 相手のPHY、PAS、SHTをパワーダウンさせる。確率100%
ドレインタックル 30 - 相手のHPを吸収、自分のHPが30以上無いと使用できない。確率40%
ドレインタックルS 150 - 相手のHPを吸収、自分のHPが150以上無いと使用できない。確率70%
ドレインタックルX 500 - 相手のHPを吸収、自分のHPが500以上無いと使用できない。確率100%
タックルかいひ 40 - 確率は40%、タックルを無傷で回避する。ただし回避後バランスをくずすこともある
タックルかいひS 170 - タックルを無傷で回避する。ただし回避後バランスをくずすこともある
アンチベノム 5 - 毒ステータス攻撃を回避するバリア、確率50%
アンチベノムX 50 - 毒ステータス攻撃を回避するバリア、確率100%
アンチナップ 40 - 眠りステータス攻撃を回避するバリア、確率50%
アンチナップX 210 - 眠りステータス攻撃を回避するバリア、確率100%
アンチウィザー 30 - パワーダウン攻撃を回避するバリア、確率50%
アンチウィザーX 200 - パワーダウン攻撃を回避するバリア、確率100%
アンチドレイン 10 - ドレイン攻撃を回避するバリア、確率50%
アンチドレインX ? - ドレイン攻撃を回避するバリア、確率100%
スピンボール 30 - シュートボールをスピンさせキーパーがはじく確率を高める
スティックグラブ 30 - キーパーがボールをはじく確率を低くする
スカウトモード ※5 - 遠くのエリアからでもボールを持った相手を発見しおいかける
モアバトルモード 10 - 遠くのエリアからでもかけつけてバトルに参加する。確率60%
パイルベノム ※30 - 毒の効力をかさねることができる
パイルウィザー ※40 - パワーダウンの効力をかさねることができる
リジェネ ※50 - ボールを持っていない時のHPの回復のスピードがアップ
めざめすっきり! 180 - 確率50%。眠りからさめると一時的に能力アップ。めざめ方によってなにか法則が?
ハイリスク ※300 - 全パラメータ半減。経験値2倍
きょうけん ※30 - パスやシュート時の距離によるHP減少の量が少なくなる
ギャンブル 300 - 確率50%、眠りからさめた時に全能力が変化。○で各パラメータを決定
キッパワー 30+α CAT+α 確率60%、キーパーのCATがパワーアップ。○でパラメータを決定
オーラカスピリッツ 60 SHT+10 オリジナルのオーラカメンバーのSHT値を合計してワッカの力に!
※=装備コスト

by ファイナルファンタジー10攻略通信


広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット