聖ベベル廟 − ボス敵攻略1 TOP

ダンジョン攻略]-[出現モンスター]-[ボス敵攻略1]-[ボス敵攻略2

聖ベベル廟 (アンダーベベル・隠された回廊)のボス敵(通常時、オーバーソウル状態)攻略

【攻略の趣旨】
アクセサリ「キューソネコカミ」、「アダマンタイト」、「アイアンデューク」、ドレスフィア「きぐるみ士」を使わずに、最終的なLvが70程度の攻略法です。

通常時、オーバーソウル状態の2パターンの紹介をしています。
マークが付いているのがもっとも確実だと思われる攻略法です。

基本的にオーバーソウル状態の方が敵は通常時に比べ強くなるのが普通ですが、行動に大きく変化が生じる、又は一部の行動をしなくなるなどと言ったことで、オーバーソウルした状態の方が撃破しやすい敵(特にこれらのボス敵)も決して少なくありません。  < staff - ティナ>


 第20層ボス 「アラーネア」 


  アラーネア (通常時)
出現場所第20層 属性との相性/吸収無し  弱点無し
HP MP EXP ギル 重力
18,280 178 4,000 800 - - - - 無効 -
ステータス防御
すべての不利なステータス異常は無効
落とすアイテム 盗めるアイテム わいろ
体力の秘薬 エーテルターボ 黒魔法の心得
落とす(いいもの) 盗める(いいもの) 盗めるギル
- - 約2,000
使用する技(アビリティ)
「通常攻撃」・・・相手一人に2回ダメージ。軽減手段「プロテス」
「通常攻撃(たべる)」・・・相手一人にダメージ
「ネチョネチョ」・・・相手全員にダメージ+ストップ+毒+攻撃力ダウン+魔力ダウンの効果
性格
主に通常攻撃2種を使い、ダメージを与えるほか、「ネチョネチョ」で行動を制限しようとしてきます。
通常攻撃は、1回だけのたべる攻撃の方が攻撃力が高いです。
攻略法
アラーネアはHPが少ないので、ダークナイトの「暗黒」を連発すれば撃破できると思います。
ただ、「ネチョネチョ」対策に「リボン」などは装備しておきましょう。



  アラーネア (オーバーソウル状態)
出現場所第20層 属性との相性/吸収無し  弱点無し
HP MP EXP ギル 重力
33,394 178 7,500 2,400 - - - - 無効 -
ステータス防御
すべての不利なステータス異常は無効
落とすアイテム 盗めるアイテム わいろ
体力の秘薬×2 エーテルターボ×2 -
落とす(いいもの) 盗める(いいもの) 盗めるギル
- - 約2,500
使用する技(アビリティ)
「だんだん攻撃力・魔力アップ」・・・戦闘開始時に使用。以後その名のとおり経過時間に比例して攻撃力と魔力が上がっていく。
「通常攻撃」・・・相手一人に2回ダメージ。軽減手段「プロテス」
「通常攻撃(たべる)」・・・相手一人にダメージ。
「かんせつしばり」・・・相手全員にストップの効果。
「ファイガ」・・・相手全員に炎属性のダメージ。軽減手段「シェル」
「ブリザガ」・・・相手全員に氷属性のダメージ。軽減手段「シェル」
「サンダガ」・・・相手全員に雷属性のダメージ。軽減手段「シェル」
「ウォタガ」・・・相手全員に水属性のダメージ。軽減手段「シェル」
性格
戦闘開始時に、「だんだん攻撃力、魔力アップ」で攻撃能力を上げつつ、魔法をメインに攻撃してきます。
通常時に比べ大幅にHP、攻撃力、魔力が上がっている上に、徐々に攻撃力と魔力が上がっていくので、戦闘が長引くと戦いづらくなるでしょう。

通常攻撃(たべる)の威力は、最初3000程度のダメージですが、「だんだん攻撃力・魔力アップ」の効果で、ダメージはどんどん上がっていきます。
攻略法
アラーネア(オーバーソウル状態)は、使う技こそ、そこそこの威力がありますが、最大HPが少ないことを考えるとあまり意味がないです。
通常時と同じく、ダークナイトの「暗黒」で攻め、回復をしっかり行いましょう。





 第40層ボス 「ブラックエレメンタル」 


  ブラックエレメンタル (通常時)
出現場所第40層 属性との相性/吸収無し  弱点無し
HP MP EXP ギル 重力
9,999 2,380 770 380 - - - - 無効 -
ステータス防御
パワーブレイク、マジックブレイク、アーマーブレイク、メンタルブレイクが有効。
その他不利なステータス異常は無効。
落とすアイテム 盗めるアイテム わいろ
魔力の秘薬 エーテル 妖術の心得
落とす(いいもの) 盗める(いいもの) 盗めるギル
- - 約700
使用する技(アビリティ)
オートリフレク状態
「魔力アップ」・・・自分の魔力をアップ。
「バーサク」・・・相手一人にバーサクの効果。
「フレア」・・・相手一人に無属性の大ダメージ。軽減手段「シェル」
「アルテマ」・・・相手全員に無属性の大ダメージ。軽減手段「シェル」
性格
アビリティをランダムに使用してきます。
普通のパーティではアルテマで全滅、フレアで一人が戦闘不能になると思います。

物理防御力も高く、物理攻撃ではほとんどダメージを与えられない上に、オートリフレク状態なので魔法での攻撃も得策ではありません。

特定のみ攻撃が有効となるので戦闘時には使える状態にしておきましょう。
攻略法
物理防御、魔法防御ともに高いうえに、アルテマやフレアなどの極めて強力な攻撃をしてくるので、まともに戦うと危険です。

ただ、HPは少ないので、比較的ダメージが安定しているダークナイトの「暗黒」や魔銃士の「ジェノサイド」(※)を3人がかりで使えば、アルテマを使われない限りは、勝てると思います。

ブラックエレメンタルの行動は基本的にランダムなので、戦闘開始時にアルテマを使われることがあっても、諦めずに何度も挑戦しましょう。

※魔銃弾「ジェノサイド」は、ストーリーレベル5のジョゼ寺院で戦える「エクスペリメント」からラーニングできます。



  ブラックエレメンタル (オーバーソウル状態)
出現場所第40層 属性との相性/吸収無し  弱点無し
HP MP EXP ギル 重力
10,998 2,380 1,200 1,200 - - - - 無効 -
ステータス防御
パワーブレイク、アーマーブレイク、メンタルブレイクが有効。
その他不利なステータス異常は無効。
落とすアイテム 盗めるアイテム わいろ
魔力の秘薬×2 エーテル -
落とす(いいもの) 盗める(いいもの) 盗めるギル
- - 約2,400
使用する技(アビリティ)
「リジェネ」・・・自分にリジェネの効果。
「フルケア」・・・自分のHPを9999回復する。
「ファイガ」・・・相手全員に炎属性のダメージ。軽減手段「シェル」
「ブリザガ」・・・相手全員に氷属性のダメージ。軽減手段「シェル」
「サンダガ」・・・相手全員に雷属性のダメージ。軽減手段「シェル」
「ウォタガ」・・・相手全員に水属性のダメージ。軽減手段「シェル」
「アルテマ」・・・相手全員に無属性の大ダメージ。軽減手段「シェル」
性格
通常時に比べ魔法の種類が多彩で、主に属性魔法を主体に攻撃し、ダメージがあれば回復魔法も使います。

ブラックエレメンタル自体の魔力が高いため、属性魔法も侮れません。
HPを大幅に回復する「フルケア」を使うので、一度に大ダメージを与えることの出来る技が決め手です。
攻略法
攻撃魔法が増えていることの裏を返せば、アルテマを使う確率は必然的に減っていると言えるでしょう。
通常時と同じく、攻撃手段としてはダークナイトの「暗黒」、魔銃士の「ジェノサイド」を使います。

ダークナイトは「暗黒」でHPを消費しますが、アクセサリ「フォーブレス」や「属性王」を装備しておけば、属性魔法で回復もできます。

リザルトプレート「きらめく鏡」や白魔法で味方をリフレク状態にし、属性魔法を跳ね返しつつ、相手にリフレクをかけて回復を阻止するのも有効です。





 第60層ボス 「マウントマイマイ」 


  マウントマイマイ (通常時)
出現場所第60層 属性との相性/吸収無し  弱点無し
HP MP EXP ギル 重力
343,280 170 6,000 1,200 - - - - 無効 -
ステータス防御
すべての不利なステータス異常は無効
落とすアイテム 盗めるアイテム わいろ
聖なる魔石 エリクサー 白魔法の心得
落とす(いいもの) 盗める(いいもの) 盗めるギル
- エリクサー×2 約2,400
使用する技(アビリティ)
オートウォール状態
「通常攻撃」・・・相手一人にダメージ。軽減手段「プロテス」 ダメージ限界突破能力が備わっています。
「ベトベト」・・・相手一人にMPダメージ+毒の効果。軽減手段「シェル」
「メガトンプレス」・・・相手一人に大ダメージ。軽減手段「プロテス」 ダメージ限界突破能力が備わっています。
性格
通常攻撃と「メガトンプレス」を中心に攻撃してきます。またMPをゼロにするベトベトも多用してきます。
通常攻撃でも受けるダメージはかなり大きいのですが、メガトンプレスは防御力が255+プロテス状態でも約3万のダメージを与える一撃必殺の技です。

また、回復役のキャラがベトベトでMPを失ってしまうなど、悪循環におとしいれようとしてきます。
HPも今までのボスとはケタ違いの高さを誇るだけでなく、殻の防御力に加え、常にオートウォール状態なのでダメージも思うようには与えられません。

ただ、常に単体を対象とした攻撃しかしてこないので、回復をしっかり行えば全滅することはあまりないはずです。
攻略法
まず、戦闘前の準備としてバーサーカー(回避カウンター必須)×3、「フェニックスの尾」多量、攻撃力の上がるリザルトプレートの「攻め抜く魂の輝き」や、アクセサリ「カイザーナックル」×6(たゆまざる攻撃や、チャンピオンベルトなどでもOKです。)、ジョブは全員バーサーカーで攻撃力の上がるアクセサリを装備します。

基本行動としては、マウントマイマイの通常攻撃を「回避カウンター」で回避しつつ、全員で攻撃します。
ベトベトは、MPダメージと毒効果なので回復する必要はありません。また、「オートリジェネ」を覚えていれば、毒ダメージは相殺できます。

メガトンプレスで誰か一人が戦闘不能になりますが、すぐに他のキャラが「フェニックスの尾」で回復させます。いざというときのために、「メガフェニックス」があると安心ですが、必ずしも必要ではありません。

つまり、通常攻撃は回避カウンターで確実に回避し、全員が戦うを連発。メガトンプレスで戦闘不能になったら、すぐにフェニックスの尾で回復。
この繰り返しです。HPが膨大なのでそれなりに時間は掛かりますが、まず撃破できると思います。

※アクセサリ「カイザーナックル」は、第75層〜第79層に出現するオーバーソウル状態の「グローブイーター」にわいろで入手できます。



  マウントマイマイ (オーバーソウル状態)
出現場所第60層 属性との相性/吸収無し  弱点無し
HP MP EXP ギル 重力
360,444 170 9,000 3,000 - - - - 無効 -
ステータス防御
すべての不利なステータス異常は無効
落とすアイテム 盗めるアイテム わいろ
クリスタルの小手 エリクサー -
落とす(いいもの) 盗める(いいもの) 盗めるギル
- - 約5,000
使用する技(アビリティ)
オートウォール状態
「通常攻撃」・・・相手一人にダメージ。軽減手段「プロテス」 ダメージ限界突破能力が備わっています。
「ヌメヌメ」・・・相手一人にダメージ+着がえたい効果。
「うらみのマイマイ」・・・相手一人にダメージ+暗闇+混乱+沈黙+毒の効果。(HPが1万を切ると使用)
「グラビデ」・・・相手一人に重力属性の割合ダメージ。軽減手段「シェル」
「サンダガ」・・・相手一人に雷属性のダメージ。軽減手段「シェル」
「フレア」・・・相手一人に無属性のダメージ。軽減手段「シェル」
「サンダガ」・・・相手全員に雷属性のダメージ。軽減手段「シェル」(HPが10万を切ると使用。)
「フレア」・・・相手全員に無属性のダメージ。軽減手段「シェル」(HPが10万を切ると使用。)
性格
主に通常攻撃と「サンダガ」、「フレア」で攻撃してきます。
HPが残りわずかになると、攻撃が単体から全体へと変化します。

メガトンプレスは使わなくなっていますが、HPが10万を切ると全体化魔法を高頻度で使用し、すばやい間隔で通常攻撃も繰り出します。

見た目に反して魔力は高く、フレアは魔法防御を強化しておかないと、ダメージは9999に達しかねません。

ステータス異常を引き起こす攻撃もしてくるので、対策をとっておきましょう。
また、MPを0にしても魔法は使ってきます。
攻略法
通常時の時と同じような戦法になりますが、リザルトプレートは全員(又は一人)を「きらめく鏡」にしておきます。
そして、オートリフレクのゲートをはさんで、すぐにバーサーカーにドレスアップできるように、ドレスフィアを配置しておきます。

まず戦闘が始まったら、オーバーソウル状態になろうとしているすきに、すぐ全員バーサーカーにドレスアップ。オートリフレクの能力を得ます。
そうなってしまえば、あとは通常時と同じです。魔法は、グラビデを除いて、全て相手に跳ね返るのでまったく心配いりません。

通常攻撃は回避カウンターで回避できますので、ほぼ戦闘不能にはならないと思います。仮になったとしても、回復させたときにオートリフレクの効果が消えていることはありません。
HPが10万を切ると、魔法が全体にかかるようになりますが、3発とも全て跳ね返ります。

一人しか「きらめく鏡」を装備してないときは、それ以外のキャラでリフレクが切れますので、様子を見てかけ直しましょう。
特に全体化フレアが跳ね返ると、約5000×3もののダメージを与えられるので、その中に攻撃を混ぜれば、一気に大ダメージを与えることが出来ます。

ちなみに、オーバーソウル状態のマウントマイマイを倒したときにのみ、背中の殻が壊れるシーンが見られます。



ダンジョン攻略]-[出現モンスター]-[ボス敵攻略1]-[ボス敵攻略2


 < staff - ティナ >< 情報提供 - 裂神 > by ファイナルファンタジー10-2攻略通信


広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット